BUYER SELECTION
2016.08.10

これを買えばOK!進化が止まらない最新レシートプリンター事情

以前、バイヤーセレクションでは『LAN, Bluetooth...レシートプリンターってどれを買えばいいの?』というタイトルで、レシートプリンターの選び方のポイントについてご紹介しました。

LAN, Bluetooth...レシートプリンターってどれを買えばいいの?

あれから2年経った現在でもたくさんの方にお読みいただいている記事ということで、読者の皆様がレシートプリンター選びに強い興味を持っているということを、ひしひしと感じています。

でもね。

ごめんなさい。あの情報もう古いんです・・・

そこで今回は最新のレシートプリンター事情について、前回同様iPadとプリンターのつなぎ方をおさらいしながらご紹介していきましょう

LANタイプとBluetoothタイプ、そしてハイブリッドタイプ

STORE STOREでも売れ筋のレシートプリンターはすっかり様変わりしました。
特にこの1年で各メーカーは新商品を展開。2年前の常識では考えられない運用が可能となっています。

LANプリンター

iPadレジとプリンターをLAN(Local Area Network)と呼ばれるネットワークで接続します。
LANのメリットは何と言っても、1台のプリンターに対して複数のレジ端末から印刷が可能なこと。デメリットは、最初に必要な通信設定がやや複雑なことです。

LANプリンター構成図

LANタイプでオススメなのはエプソン販売製の小型レシートプリンター「TM-m10」。

「TM-m10」はこれまでにないほどコンパクトな小型レシートプリンターです。
12cm四方におさまる小ささは、まさに手のひらサイズ。
スペースの取れない狭小なお店でも、問題なくご利用いただけるプリンターです。

TM-m10 レシートプリンター本当に手のひらに収まるサイズ

Bluetoothプリンター

iPadレジとプリンターをBluetoothで接続します。
Bluetoothのメリットは、最初に行う設定がとにかくカンタン。機器同士をペアリングするだけなので、初めて導入する方でも安心です。デメリットは、1対1の接続しかできないので、一つのレシートプリンターを
複数のレジで使用するという運用ができません。

Bluetoothプリンター構成図

Bluetoothタイプでオススメなのは、なんといってもスター精密社製の「mPOP」です。
これまでの常識をうち破り、レシートプリンターとキャッシュドロアを一体にした「mPOP」はサイズもコンパクト。さらに見た目もスッキリとスタイリッシュ。
専用のバーコードリーダーも付属しており、レジ周りで必要なものをオールインワンで用意できるのが魅力。

mPOPシンプル、かつスタイリッシュな空間を演出するmPOP

mPOPについては、mPOPが変える、レジ周辺の未来にて詳しくご紹介しています。
ぜひご覧ください。

LAN × Bluetoothのハイブリッドプリンター

LAN接続とBluetooth接続。これまでユーザーは店舗での運用に合わせてLANかBluetooth、どちらかの接続方法が可能なプリンターを購入する必要がありました。
これまでのレシートプリンターはどちらかの接続方法にしか対応していなかった訳です。
しかし現在は、LANとBluetooth両方の接続方法に対応したレシートプリンターが存在するのです!

TM-m30構成図

それがエプソン販売製の「TM-m30」

1台の中にLANケーブルを差し込むコネクタと、Bluetooth機能が共存しており、店舗の運用方法に応じて自由に接続方法を選択することができます。
仮にLAN接続で運用しているお店のインターネット環境にトラブルがあっても、応急的にiPadと「TM-m30」をBluetoothでつなぐことでレシートを発行することが可能です。

TM-m30 レシートプリンターTM-m30は専用のカスタマーディスプレイをご利用いただけます(別売)

2つの接続方法を持つTM-30ですが、LANとBluetoothを同時に接続させて使用することはできませんのでご注意ください。

各iPadレジサービスが対応しているプリンターは?

どのiPadレジでも、全てのレシートプリンターが使用できるわけではありません。
各サービスによって、対応しているレシートプリンターは決められています。

STORE STOREが販売しているレシートプリンターがいったいどのiPadレジで使用できるのか、サービスごとに一覧にしてみました。
店舗のレジ選び、レシートプリンター選びの参考にしてみてください。

スマレジ対応プリンター

店頭据え置き用途 エフケイシステム PRP-250 LAN
店頭据え置き用途 スター精密 FVP10 LAN
店頭据え置き用途 エプソン TM-T70 LAN
店頭据え置き用途 エプソン TM-m10(LANタイプ) LAN
店頭据え置き用途 スター精密 TSP650II Bluetooth
店頭据え置き用途 エプソン TM-T20II Bluetooth
店頭据え置き用途 スター精密 mPOP Bluetooth
店頭据え置き用途 エプソン TM-m10(Bluetoothタイプ) Bluetooth
店頭据え置き用途 エプソン TM-m30 LAN/Bluetooth
モバイル スター精密 SM-S210i Bluetooth

Airレジ対応プリンター

店頭据え置き用途 エプソン TM-T20II Bluetooth
店頭据え置き用途 エプソン TM-T88V Bluetooth
店頭据え置き用途 スター精密 TSP650II Bluetooth
店頭据え置き用途 スター精密 mPOP Bluetooth
モバイル スター精密 SM-S210i Bluetooth
モバイル エプソン TM-P60II Bluetooth

Square対応プリンター

店頭据え置き用途 スター精密 TSP100futurePRNT LAN
モバイル スター精密 SM-S210i Bluetooth
モバイル スター精密 SM-T300i Bluetooth

スマレジ対応プリンター

店頭据え置き用途 エフケイシステム PRP-250 LAN
店頭据え置き用途 スター精密 FVP10 LAN
店頭据え置き用途 エプソン TM-T70 LAN
店頭据え置き用途 スター精密 TSP650II Bluetooth
店頭据え置き用途 エプソン TM-T20II Bluetooth
モバイル スター精密 SM-S210i Bluetooth

Airレジ(エアレジ)対応プリンター

店頭据え置き用途 エプソン TM-T20II Bluetooth
店頭据え置き用途 エプソン TM-T88V Bluetooth
店頭据え置き用途 スター精密 TSP650II Bluetooth
モバイル スター精密 SM-S210i Bluetooth
モバイル エプソン TM-P60II Bluetooth

Square対応プリンター

店頭据え置き用途 スター精密 TSP100futurePRNT LAN
店頭据え置き用途 スター精密 TSP650II Bluetooth
モバイル スター精密 SM-S210i Bluetooth
モバイル スター精密 SM-T300i Bluetooth

Coiny対応プリンター

店頭据え置き用途 エプソン TM-T20II Bluetooth
店頭据え置き用途 スター精密 TSP650II Bluetooth
店頭据え置き用途 エプソン TM-m10(Bluetoothタイプ) Bluetooth
モバイル スター精密 SM-S210i Bluetooth
モバイル エプソン TM-P60II Bluetooth

楽天ペイ対応プリンター

モバイル スター精密 SM-S210i Bluetooth

いかがでしたか?
たった2年でレシートプリンターは驚くほどの進化を遂げていました。
これまでは接続方法やお店の運用によって、レシートプリンターを選ぶ必要がありましたが、
これからは「このレシートプリンターを使いたい!」というところから、iPadレジを選ぶ人も増えるかもしれませんね。

バイヤーセレクション

ストア・ストアのバイヤーがオススメする、こだわりの商品をご紹介。商品の比較や利用シーンコラムなど、店舗運営に役立つ記事を掲載していきます。
月3回更新。