Square:カード決済の新しいカタチ。

SquareはTwitterの創業者であるジャック・ドーシーによって2009年に設立されました。だれもがもっと簡単にクレジットカード決済を受付けできるようにしたいという一つのシンプルなアイデアがSquareの始まりだそうです。モバイルクレジットカード決済の先駆けとして、北米を中心に既に何百万もの店舗で稼働しています。日本では三井住友カードと業務提携をし、Apple StoreとLawsonはSquareリーダーの販売パートナーとなっています。
店舗が負担するのは決済手数料のみで、初期費用や月額固定費用は必要ありません。

iPadのSquareレジは周辺機器にも対応していて、レシートの印刷も可能です。
スクエア対応の周辺機器は、STORE STOREでお買い求めいただけます。

※スマートフォンでSquareレジを使用している場合、レシートプリンターやキャッシュドロワー、バーコードリーダーなどを接続することはできません。

  • 初期費用:無料
  • 月額手数料:無料
  • 手数料率:3.25% ※カード情報直接入力の手数料は、3.75%
  • 対応カード:VISA、MasterCard、American Express

Squareで使える周辺機器