Cyclops ALF ARK-5000X

株式会社アルフ
Cyclops ALF ARK-5000X
  • Cyclops ALF ARK-5000X
  • Cyclops ALF ARK-5000X
    Cyclops ALF ARK-5000X
    商品コード: A003-00200
    メーカー: 株式会社アルフ
    メーカーURL: http://www.alf-net.co.jp/product/data-collecter/cyclops.html
    関連カテゴリ:
    状態: 新品
      通常価格(税込): ¥ 32,184
      販売価格(税込): ¥ 27,000
      25,000)
      数量:
      在庫: 5 点
      お客様がお持ちのAmazonアカウントで、 商品の決済を行うことが可能です。

      Bluetoothバーコードリーダー ARK-5000Xに対応するサービス

      • スマレジで使える周辺機器 スマレジ

      ※ スマレジサービスをご利用いただくには、スマレジとのご契約、及びiPad/iPhoneなどが別途必要です。

      バッテリーを内蔵し,iPad等とBluetoothで接続するため、ワイヤレスでご利用いただけます。
      1次元バーコードをスキャンできます。

      大変お得な10台セットも販売しております!

      軽量そしてコンパクト

      約50gの軽さ。手のひらにジャストフィットのサイズです。

      液晶ディスプレイ読み取りOK

      スマートフォンやタブレット、ノートPCの液晶ディスプレイに表示した1次元バーコードのスキャンが可能です。
      今までのような印刷したバーコードブックは、もう必要ありません。


      長時間運用

      一回の充電で15,000回以上のスキャンができます。
      720mAhの大容量バッテリを搭載しており、長時間の運用が可能です。


      高性能バーコードスキャン

      世界のトップブランド、モトローラ社製のCCDスキャナを搭載していますので、小さくて高密度なバーコードもラクラク読み取り可能です。
      4milのバーコードが読めます。


      タフなボディ

      IEC保護等級IP54の防塵・防沫性能です。
      タンブリングテストに耐える強固なボディを備えています。


      メモリ 2MB(フラッシュメモリ)
      (スキャンデータ保存8,000件分)
      キー スキャンキー/ファンクションキー
      スキャナ 種類 リニアCCDイメージャ(一次元CCDスキャナ)
      対応コード UPC、EAN、Code128、Code39、Code93、Code11、
      ITF(Inter I eaved 2 of 5)、Discrete 2 of 5、chinese 2 of 5
      Matrix 2of 5、codebar(NW7)、MSI、
      GS1DataBar Omnidirectional、
      GS1DataBar Limited、GS1DataBar Expended
      インターフェース USB microB USB2.0 Full Speed
      Bluetooth Ver2.1+EDR Class2(HID/SPP)
      電源 主電源:リチウムイオン充電池
      スキャン回数 15,000回
      サイズ 外形寸法 38mm(W) × 85mm(H) × 13.5mm(D)
      重量 48g
      環境性能 防塵・防滴 IP54
      電波障害 VCCI B
      耐落下 1.0m/タンブリングテスト(直径1mのドラム内で200回の回転落下試験)
      ※メーカー規定による試験値であり、保証値ではありません。
      LED スキャンLED 緑点灯:スキャン成功、赤点灯:スキャン失敗
      バッテリLED 緑点灯:充電完了、赤点灯:電池低電圧
      BluetoothLED 遅い青点滅:接続状態
      早い青点滅:未接続状態


      Bluetoothバーコードリーダー ARK-5000X を BUYER SELECTION にて詳しく紹介しています。

      iPadで棚卸をやってみよう

      今回は、小売り店を運営されているお客様必見、簡単で安価な「iPadを使った棚卸」を紹介します。重要ですが手間がかかる棚卸も、iPadとBluetoothタイプのバーコードリーダーを使えば正確に手早く安価で行うことができます。

      スマレジからQL-700を使って値札を印刷してみよう

      お買い物に行くと、商品タグやパッケージに貼られている、バーコードや価格が印刷されたお馴染みのラベル。あのラベルはどうやって作成されているのでしょうか?今回は、スマレジに登録されている商品のバーコードをQL-700で印刷し、バーコードラベルを作成してみました。

      レジまわりスッキリ!レジカウンターをシンプルにするアイディア

      レジカウンターはスタッフのメイン作業エリアなので、いろんなモノが置かれて煩雑になりがち。でもお客さまが気持ちよくお買い物できるよう、シンプルでスッキリと整理整頓させておきたいですよね。
      ではそんなあなたの為に、今からでも遅くない!レジまわりをスッキリさせるアイディアを実例とともにご紹介しましょう。

      Cyclops ALF ARK-5000X に対するクチコミ・レビュー

      • 少々お高いですが、優秀です。

        2014/12/19 投稿者:スマレジ営業 
        おすすめ度:★★★★

        バーコードリーダーは外部キーボードとして接続するので、
        iPadの機能で画面内のキーボードが自動で非表示になります。

        文章を打つときは、ファンクションボタンといって
        小さい方のボタンを押すことで画面内のキーボードが表示できるようになります。

        読み取り回数は15,000回と長持ちです。
        まず1日は平気で持ちます。

        しばらく放置していると勝手に電源が落ちますが、
        メーカーの公式ページで落ちるまでの時間を設定できますので
        お店に合わせて調整してみてください。

        www.alf-net.co.jp/cyclops/index.html
        動作に関する詳細設定>電源>電源オフ