BUYER SELECTION
2019.02.05

レシートロール紙の選び方

レシートロール紙の選び方

店舗用品の必需品といえば色々とありますが、その中でも切らしてしまうと致命的になってしまうのが、レシートロール紙ではないでしょうか。

ですが、このレシートロール紙についてのサイズ(幅、巻長)や保存年数、1巻でどれくらいのレシートを出力することができるか?など、そこまで詳しい方はいないのではないでしょうか?

レシートロール紙についてそこまで詳しくなる必要はないかと思いますが、購入するにあたり、「○巻買えば○ヶ月分だなー」など、知っていても損はないのでしょうか?

今回は、レシートロール紙を購入するにあたり、抑えておいたほうがいいポイントをご紹介したいと思います。

ただし、すべてのレシートロール紙をご紹介するには無理がございますので、当店で販売されているレシートロール紙についてのご紹介をさせていただきます。

基本的なレシートロール紙の知識

■サイズについて
レシートロール紙は基本的に、横幅(紙幅)、巻きの直径、芯の直径が規格として決められています。

基本的なレシートロール紙の知識:サイズについて

こちらの画像のレシートロール紙の場合、80mmx80mmx12mmのレシートロール紙となります。

■保存年数について
保存年数はノーマル保存と、中保存、高保存紙によって異なります。ノーマル保存でで3~5年、中保存で5~7年、高保存で7~10年と言われています。レシートロール紙は基本的にレシートプリンターからの熱を用いて印字しますので、印字をしてからその文字が消えるまでの年数を保存期間とします。

■紙厚について
紙の厚さもレシートロール紙によって異なることがあります。 当店で販売しているものは75μ(ミクロン)で、比較的厚みがあるものです。 このミクロンの違いによって巻長も変わってきます。

各レシートロール紙の消費目安

■ 80mmx80mmx12mmの場合

各レシートロール紙の消費目安:80 x 80 x 12の場合

80mmx80mmx12mmのレシートロール紙の全長は約630cmです。

こちらの画像に印字されてる内容は、店舗ロゴ、店舗情報、購入された商品(5品)、お会計金額といった一般的なものが印字されていて、こちらで約14cmを消費します。

こちらを1件のお取引とすれば、630cm÷14cmで45件のお取引で1巻が消費される計算となります。

各レシートロール紙の消費目安:80 x 80 x 12の場合

80mmx80mmx12mmのレシートロール紙は、キッチンプリンターから出力されるチビ券にもよく使われます。

こちらのチビ券の場合、1つの注文で約4cm消費します。ということは630cm÷4cmで約157注文で1巻が消費される計算となります。

【10巻〜】レシート用紙(80×80×12)中保存

幅広な一般的なレシートロール紙。キッチンプリンターから出力するチビ券などにも最適。10巻、20巻、40巻、80巻のセットからお選びいただけます。
¥2,160(税込)
対応レシートプリンター iPadレジプリンター mC-Print3
レシートプリンター TM-m30(LAN・Bluetoothタイプ)
キッチンプリンター TM-T90KP
レシートプリンター PriFlex GIANT (Bluetoothモデル)
キッチン&レシートプリンター PriFlex GIANT (有線LANモデル)
レシートプリンター FVP10 (Ethernet)
レシートプリンター TSP650II (Bluetooth)
レシートプリンター TSP100futurePRNT (TSP143LAN JP)
レシートプリンター TM-T20II
レシートプリンター TM-T70ll

■ 58mmx80mmx12mmの場合

各レシートロール紙の消費目安:58 x 80 x 12の場合

こちらのサイズのレシートロール紙の全長は80mmx80mmx12mmと同じく約630cmです。

こちらも店舗ロゴ、店舗情報、購入された商品(5品)、お会計金額が印字されており、約14cmを消費します。

ですので、630cm÷14cmで約45件のお取引で1巻が消費される計算となります。

【10巻〜】レシートロール紙(58x80x12)中保存/Tm-m30、mC-Print3対応

58mm幅のレシートロール紙。巻きが80mmなので、多くの取引の印字が可能です。10巻、20巻、40巻、80巻のセットからお選びいただけます。
¥1,944(税込)
対応レシートプリンター iPadレジプリンター mC-Print3
レシートプリンター TM-m30(LAN・Bluetoothタイプ)

■ 58mmx50mmx12mmの場合

各レシートロール紙の消費目安:58 x 50 x 12の場合

こちらのサイズのレシートロール紙の全長は約240cmです。

店舗ロゴ、店舗情報、購入された商品(5品)、お会計金額が印字されており、約14cmを消費します。

ですので、240cm÷14cmで約17件のお取引で1巻が消費される計算となります。

【10巻〜】mPOP用レシートロール紙(58x50x12)中保存

当店人気NO.1のレシートプリンター内蔵mPOPに対応。10巻、20巻、40巻、80巻のセットからお選びいただけます。
¥1,749(税込)
対応レシートプリンター レシートプリンター内蔵キャッシュドロア mPOP
レシートプリンター内蔵キャッシュドロア mPOP(バーコードリーダー付)
mPOP カスタマーディスプレイセット
mPOP カスタマーディスプレイセット/バーコードリーダー付モデル

■ 58mmx40mmx12mmの場合

各レシートロール紙の消費目安:58 x 50 x 12の場合

こちらのサイズのレシートロール紙の全長は約140cmです。

店舗ロゴ、店舗情報、購入された商品(5品)、お会計金額が印字されており、約14cmを消費します。

ですので、140cm÷14cmで約10件のお取引で1巻が消費される計算となります。

【10巻〜】レシート用紙(58×40×12)中保存

小型で野外での利用などに便利なモバイルプリンターに対応。10巻、20巻、40巻、80巻のセットからお選びいただけます。
¥1,296(税込)
対応レシートプリンター モバイルプリンター MP-B20
モバイルプリンター SM-L200
モバイルプリンター SM-S210i

サイズ別レシートロール紙の消費目安まとめ

商品 レシートロール紙 80mmx80mmx12mm
巻長 630cm
何件の取引で1巻が消費されるか?
(1件のお取引で14cm消費とした場合)
※店舗ロゴ、店舗情報、購入された商品(5品)、お会計金額を印字
45件
チビ件の場合
(1件の注文で約4cm消費)
157注文
使用されてる店舗カテゴリ 飲食店・小売店・アパレルなど
対応レシートプリンター iPadレジプリンター mC-Print3
レシートプリンター TM-m30(LAN・Bluetoothタイプ)
キッチンプリンター TM-T90KP
レシートプリンター PriFlex GIANT (Bluetoothモデル)
キッチン&レシートプリンター PriFlex GIANT (有線LANモデル)
レシートプリンター FVP10 (Ethernet)
レシートプリンター TSP650II (Bluetooth)
レシートプリンター TSP100futurePRNT (TSP143LAN JP)
レシートプリンター TM-T20II
レシートプリンター TM-T70ll
商品 レシートロール紙 58mmx80mmx12mm
巻長 630cm
何件の取引で1巻が消費されるか?
(1件のお取引で 14cm消費とした場合)
※店舗ロゴ、店舗情報、購入された商品(5品)、お会計金額を印字
45件
使用されてる店舗カテゴリ 小売店・アパレルなど
対応レシートプリンター iPadレジプリンター mC-Print3
レシートプリンター TM-m30(LAN・Bluetoothタイプ)
商品 レシートロール紙 58mmx50mmx12mm
巻長 240cm
何件の取引で1巻が消費されるか?
(1件のお取引で 14cm消費とした場合)
※店舗ロゴ、店舗情報、購入された商品(5品)、お会計金額を印字
17件
使用されてる店舗カテゴリ 小売店・アパレルなど
対応レシートプリンター レシートプリンター内蔵キャッシュドロア mPOP
レシートプリンター内蔵キャッシュドロア mPOP(バーコードリーダー付)
mPOP カスタマーディスプレイセット
mPOP カスタマーディスプレイセット/バーコードリーダー付モデル
商品 レシートロール紙 58mmx40mmx12mm
巻長 140cm
何件の取引で1巻が消費されるか?
(1件のお取引で 14cm消費とした場合)
※店舗ロゴ、店舗情報、購入された商品(5品)、お会計金額を印字
10件
使用されてる店舗カテゴリ 小売店・野外・イベント会場など
対応レシートプリンター モバイルプリンター MP-B20
モバイルプリンター SM-L200
モバイルプリンター SM-S210i

いかがでしたでしょうか?

ご自身のお店での取引件数、注文件数からストックしておくべき、レシートロール紙の巻数は把握できましたでしょうか?

また、お盆やお正月などの大型連休中は通常のストックを増量しておく必要もあるかと思います。こちらの記事を参考に、最適なストック数を導きだしていただければと思います。

バイヤーセレクション

ストア・ストアのバイヤーがオススメする、こだわりの商品をご紹介。商品の比較や利用シーンコラムなど、店舗運営に役立つ記事を掲載していきます。