BUYER SELECTION
2014.05.22

軽量コンパクトな次世代型レシートプリンター

2013年春の登場から、瞬く間にベストセラーとなったモバイルプリンター SM-S210i をご紹介します。

メーカーは 1947年創業のスター精密社

業務用の工作機械や精密機器のメーカーなので、「スター精密」は一般の方には馴染みが薄いかもしれません。しかしじつは、静岡県に本社を構える1947年創業の東証一部上場企業あり、世界各国に拠点をもつ大手メーカーなんです。

私たちバイヤーチームが、そんなスター精密と出会ったのは今から4年前のこと。私たちが当時まだ一般的ではなかった “タブレットPOS” に最適なレシートプリンターを探していたところ、「スター精密がいち早く対応している」という情報を聞き出し、担当者さんにお話を伺ったのがはじまりです。それ以来、私たちはスター精密さんとの情報交換をおこなってきました。私たちがこのメーカーさんに感じているのは、「歴史の長い会社なのに新しい方向へどんどん舵を切り、どこもやっていないことを率先してやってゆく。」そんな印象の企業です。

スマホ決済・タブレットPOS がこぞって採用

そんなスター精密社が2013年から発売している “SM-S210i” は、iPhoneやiPadなどの機器とBluetooth接続して使用するモバイルプリンターです。Apple MFi認証(Apple社による周辺機器の認定制度)を取得しています。小型・軽量で高性能、なおかつ低価格ということもあり、話題の スマホ決済サービス や タブレットPOSサービス各社がこぞってこのプリンターを採用しています。

小型のモバイルプリンターは、他社から続々と登場していますが、いまだ「価格・性能・見た目の良さ」において群を抜いた存在となっています。

このプリンターを採用しているサービス

持ち運びに便利なモバイルタイプ

今回メーカーにお話を伺ったところ、「オートカッター非搭載や印刷速度など(機能として)削る部分はあったが、手軽で小さいことやフォントの美しさなど細かいところに気をつけた。」とのこと。
メーカーのコメントは少し控えめでしたが、印刷速度は遅いとはいえモバイルプリンターとしては高速な部類である 80mm/sec 印刷 を実現しており、お客さまを待たせることはありません。また、高性能ながらバッテリーは連続12時間と長寿命ですから安心してお使いいただけます。
店頭でのレシートプリンターとしては当然ながら、バッテリー内蔵を活かして野外やイベント会場などでも大活躍しています。

簡単3ステップでレシート印刷が可能

SM-S210iは、決済する端末(iPadやiPodTouch)とプリンターをBluetooth接続するだけで簡単にレシートや領収書を印刷することができます。たとえば、”楽天ペイ” の場合をご紹介しましょう。

ステップ1)
iPadの「設定」→「Bluetooth」を選択し、接続する機器「SM-S210i」をタップします。

ステップ2)
PINコードの入力画面が表示されるのでPINコード「1234」を入力してください。SM-S210iのPINコードは「1234」です。

ステップ3)
「SM-S201i」の右側に「接続されました」と表示されたら接続は完了です。

楽天ペイのアプリは何も設定しなくても大丈夫です。接続後はいつものとおり、お会計をすればレシートが印刷されます。とても簡単ですね。

---------- 困ったときは…… ----------
1度接続されていても一時的に接続が切断されている場合があります。うまくレシートが印刷されない場合は、STEP1と同様に「設定」→「Bluetooth」をタップして、接続が切断されていないか確認してみてください。「接続されていません」と表示されている場合は、再度接続してください。
----------

SM-S210i と iPad があれば いつでもどこでも販売可能。ぜひ一度使ってみてください。

【正規品】モバイルプリンター SM-S210i (レシート用紙5巻つき)【1年保証付き】

スター精密株式会社
¥35,208(税込)

バッテリー内蔵。iPhoneやiPadにBluetooth接続するモバイルタイプのレシートプリンターです。

バイヤーセレクション

ストア・ストアのバイヤーがオススメする、こだわりの商品をご紹介。商品の比較や利用シーンコラムなど、店舗運営に役立つ記事を掲載していきます。
月3回更新。